明日もきっと、はなまる日和

子育ての事を中心に、アクセサリー作りやおまけで日々の出来事も書いてます♪

TBSドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」がスタート

2020年9月15日(火)の22:00~TBSで三浦春馬さん主演の「おカネの切れ目が恋の始まり」が始まりました。

※ちょっとだけ第1話のネタバレがありますので、ドラマを見ていない方はご注意ください。

 

今日は昨日9月15日(火)始まったTBSドラマ「おカネの切れ目が恋の始まり」について書きたいと思います。

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

「おカネの切れ目が恋の始まり」は三浦春馬さん、松岡茉優さん、三浦翔平さん、北村匠海さん達が出演しているドラマです。

三浦春馬さん主演のドラマが始まりました。

おもちゃメーカーの経理部で働く松岡茉優さん演じる九鬼玲子(くき れいこ)は物にも恋にも一途な清貧女子。玲子が務めるおもちゃメーカーの御曹司で三浦春馬さん演じる猿渡慶太(さるわたり けいた)は、お金にルーズな浪費男子。

そんな価値観が正反対の二人のラブコメが主軸です。

でも、ドラマの中で玲子のお父さんが逮捕?されたっぽいようなシーンがあったりしていたので、お金を正しく使うことに対して凄くこだわっているのも何か理由があるのかもしれません。

そんな2人と、玲子がずっと片思いをしている三浦翔平さん演じる初恋相手でお金の専門家・早乙女 健(さおとめ けん)と、おもちゃメーカーの後輩社員で節約男子の北村匠海さん演じる板垣 純(いたがき じゅん)が加わった4人が中心のお話です。

私、昔から恋愛ドラマより刑事モノとか医療モノ、サスペンス系が好きなので恋愛ドラマは殆ど見ていなかったのですが、この「カネ恋」は三浦春馬さんが出演しているという事で見ようと思いました。

初回を見ましたが・・・面白かったです。
普通に、楽しめました (#^^#)

それまでテレビやCMで見ていたよりちょっと痩せているのかな・・・なんて思いましたが、御曹司でお金にルーズだけど、どこか憎めない感じの雰囲気が良いですね。

他にも玲子の母親・サチに南 果歩さん、慶太の父親でおもちゃメーカーの2代目社長・富彦に草刈正雄さん、慶太の母親・菜々子にキムラ緑子さん、玲子の初恋相手の早乙女健の秘書・牛島瑠璃に大友花恋さん。

池田成志さん、ファーストサマーウイカさん、そして芸人アインシュタインの稲ちゃん(稲田直樹)などなど。色々な方達が出演しています。

今のドラマは殆どが3ヶ月1クールで放送していて、だいたい全10~11話くらいですが「カネ恋」に関しては、全4話という事で。。。

代役を立てずにいくと言う事を決められたようなので、話数が減ってしまったのは仕方ないのですが、それでも当初は放送するかしないか・・・という状態だったらしいので、放送回数が減ったとしてもこのドラマが見られたことは良かったのかもしれません。

初回を見ただけですが、とても面白かったので全話フルでちゃんと見てみたかったな~・・・というのが「たられば」ですが、本心だったりします。

三浦春馬さん・・・テレビの歌番組で「キンキーブーツ」の格好をして歌っているのを初めて見た時に、彼が歌うということにのビックリしたし、歌がとても上手だったこともビックリして、才能豊かな人なんだなと思ったものでした。。。

「カネ恋」の最後はどうやって完結するのか、残りの3話も楽しみにしたいと思います☆彡