明日もきっと、はなまる日和

子育ての事を中心に、アクセサリー作りやおまけで日々の出来事も書いてます♪

【家事ヤロウ】みかんの缶詰丸ごとゼリーを作ってみました

テレビ朝日系で水曜日の深夜に放送されている「家事ヤロウ」という番組があります。

家事初心者の3人の男性タレントさん達が家事をゼロから学ぶバラエティー番組です。

思わず作ってみたくなるような美味しそうな料理をたくさん紹介しています。

 

「家事ヤロウ」という番組は、バカリズムさん・KAT-TUNの中丸雄一さん・カズレーザーさんの家事初心者3人が家事(料理・掃除・片付けなど)をゼロから学んでいくバラエティー番組です。

「お掃除」や「片付け」などのためになる家事を紹介することもありますが、私が好きなのは「お料理レシピ」コーナーです (#^^#)

番組では、初心者でも作りやすいレシピや、驚くような材料を使った料理を紹介しています。

作った料理をバカリズムさん達3人が実際に食べているのですが、食べた時のリアクションが本当い美味しそうにしているので、思わず作ってみたくなるようなレシピが幾つもあります。

そんな「家事ヤロウ」で、少し前に放送された「缶詰めで出来る絶品料理」の放送を動画サイトで見た娘が作ってみたいと言い続けていたモノを作ろうと思っていました。

今回、作ったのは「缶詰め丸ごとみかんゼリー」です。

名前そのまんまで、みかんの缶詰めの缶をそのまま使って作るゼリーです。
材料も「みかんの缶詰」と「粉ゼラチン」の2つだけです。

f:id:usa87mama:20200724210955j:plain

娘は、出来上がったゼリーの形を見て作りだがったのだと思います (^_^;)
 

『簡単に作れそうだし、まぁいいか』と思ったので、お買い物ついでにみかんの缶詰とゼラチンを買おうと思っていました。

ところが「家事ヤロウ」でこのみかんの缶詰ゼリーを作っているのを見た時は、ちょうど新型コロナで小学校が休校中&自粛生活で思うように出かけることも出来ないような頃で・・・当時、スーパーに買い物に行ってもマスクや除菌シートなどの衛生用品や日用品、そしてホットケーキミックスなどの自宅でお菓子が作るれる材料なども売り切れている状態が続いていた頃でした。

そして、粉ゼラチンもずっと売り切れ状態が続いていました。
買い物に行く度に売り場を見たけど、なかなか入荷しなくて・・・。

そのうち、自宅で学校の勉強をするようになったり習い事が少しずつ再開するようになったり、分散登校が始まるようになったりと自粛生活も少しずつ解消していくなかで、みかん缶詰ゼリーのことを忘れていた娘 (^_^;)

学校の休校や自粛生活もとりあえず終わり、世の中が少しだけ動き始めるようになってスーパーの品薄も解消されてきました。

つい先日、買い物に行った時に「粉ゼラチンあるよーっ!」と娘が粉ゼラチンを見つけたことで再び缶詰ゼリーのことを思い出したようで・・・。

一時は缶詰ゼリーのことを思いっきり忘れていた娘ですが (^_^;)
ずっと作って食べたいと言っていたので、粉ゼラチンも普通に店頭に置かれるようになったし、ようやく粉ゼラチンとみかんの缶詰を買って実際に作ることになりました。

【みかんの缶詰ゼリーの材料と作り方】
材料:みかんの缶詰1缶(350g)、粉ゼラチン5g

作り方はとても簡単です。

① みかんの缶詰を開けて大さじ4杯分のシロップ(汁)を耐熱容器に入れます

f:id:usa87mama:20200724211543j:plain

② 大さじ4杯のみかん汁が入った容器に粉ゼラチン5gを加えて混ぜます。

f:id:usa87mama:20200724211628j:plain

f:id:usa87mama:20200724211657j:plain

③ 耐熱容器にラップをして、600Wに電子レンジで約40秒加熱します。

④ 温めて溶かした粉ゼラチンが入ったみかん汁をみかんの缶詰に戻して、全体をしっかり混ぜ合わせます。

f:id:usa87mama:20200724212626j:plain

f:id:usa87mama:20200724212654j:plain

⑤ 缶詰にラップをかけて、冷蔵庫で3時間ほど冷やして固めます。

f:id:usa87mama:20200724212849j:plain

f:id:usa87mama:20200724212911j:plain

⑥ 完成するとゼリーが缶にくっついているので、缶とゼリーが密着している縁の部分を竹串で1周グルっと回すと、はがしやすくなります。

f:id:usa87mama:20200724213136j:plain

⑦ 空いている上に少し深めのお皿か器をかぶせて、上になった缶詰の底の部分を缶切りで半分くらい開けます。こうすることで空気が入ってゼリーが出やすくなります。

f:id:usa87mama:20200724213305j:plain

f:id:usa87mama:20200724213357j:plain

缶の底は半分くらい開けると出やすくなるみたいですが、私と娘が作った時は上手く出てこなかったので、底の部分は全部開けることにしました。

f:id:usa87mama:20200724213840j:plain

⑧ 出す時に気を付けながら、缶をゆっくり持ち上げて中身を出して完成です。

f:id:usa87mama:20200724213951j:plain

・・・という事で、缶詰の形まんまのゼリーの完成です☆彡

f:id:usa87mama:20200724214055j:plain

f:id:usa87mama:20200724214113j:plain

高さがちょっと微妙な感じになってしまっていますが・・・。

実は、最初にみかんの汁(シロップ)を大さじ4杯とって粉ゼラチンを混ぜて電子レンジで加熱した時に、ラップがちゃんとかかっていなかったみたいで40秒たって電子レンジを開けたらゼラチン液が半分くらいこぼれてしまっていました Σ(゚д゚lll)


という訳で、またゼラチン液を作るために追加でシロップ大さじ4杯分を使ったので、ゼリーの高さが気持ち低くなってしまったのでした・・・ (;´∀`) 

でも、まぁまぁ上手く出来たのではないかと私としては満足です。
娘も完成したゼリーを見て、とてもはしゃいでいました☆彡

そして、作ってすぐに2/3くらいのゼリーが娘のお腹の中に消えていきました。。。
 
私としては、もうちょっと味わって食べてほしかったのですが・・・でも、娘は好きなだけゼリーを食べられて満足していたので、良かったと思うことにします (#^.^#)

今度、パイナップルとか桃とか他の缶詰でも作ってみたいと言っていたので、まぁまぁ上手く出来たし他の果物でまた作ってみても良いかなと考えています。

今度は、粉ゼラチンを温める時はちゃんとしっかりラップをするようにします (^_^;)