明日もきっと、はなまる日和

子育ての事を中心に、アクセサリー作りやおまけで日々の出来事も書いてます♪

ドラえもんの「最新ひみつ道具大辞典」

ここ数ヶ月の間にいきなりドラえもんが大好きになった娘。

娘の本棚にはドラえもんの本が一気に増えました。

 

 新型コロナの感染拡大による小学校の休校期間に、ドラえもんの映画をテレビで見て以来すっかりドラえもん好きになった娘。

 

一番直近で買ったドラえもんの本は「ドラえもん 最新ひみつ道具大辞典」です。

ドラえもんの漫画では沢山のひみつ道具が出てきます。

その数々の「ひみつ道具」をイラストと共に紹介しています。

本もマンガの単行本と違って、ちょっと厚みがあります。
国語辞典くらいの厚みがあります。

f:id:usa87mama:20200722223254j:plain

この大辞典では、ひみつ道具が5つのグループ(第1章~第5章)に分類されています。
【第1章】時空をさまよう時には
【第2章】望みをかなえたい時には
【第3章】いたずらしたい時には
【第4章】変身するなら
【第5章】もっともっと遊びたいなら

そして、それぞれのグループ最初に2~3ページほどの短いマンガが掲載されています。

こちらは「第4章 変身するなら」に載っているマンガです。

f:id:usa87mama:20200722222436j:plain

表紙のイラスト・・・インパクトがありますね (^_^;)

短いマンガの後に各章の内容に合ったひみつ道具が紹介されているのですが、大辞典という事で「あいうえお順」に掲載されています。

f:id:usa87mama:20200722222922j:plain
見開きでこんな感じで、ひみつ道具が載っています。
ちなみに、こちらの本はオール白黒です。

実は、ドラえもんひみつ道具辞典みたいな本は何冊かあるようで、本屋さんに行った時ももう1冊別のひみつ道具辞典みたいな本がありました。

そちらはオールカラーだったので、私はカラーの方が見やすいんじゃないかと思ったのですが、娘はそちらではなくこの本の方を選びました。

今回買ったこちらのひみつ道具辞典は、ページは白黒なのですが本の厚みもあるし、大きさもこちらの方が大きく見やすいと感じたようでした。

私はカラーの方がより見やすいんじゃないかと思ったのですが・・・娘が読む本なので、本人が欲しがった方を買いました。

 
この「ひみつ道具辞典」は、道具の説明以外にも「初めは黄色だったドラえもん」や「もし、ドラえもんがいなかったら」、「最初のひみつ道具は?」、「ひみつ道具が出てこないエピソード」などといったコラムが何作か載っています。

娘がひみつ道具がいっぱい載っている本を見つけた時に正直、私はこういう本を読んでて楽しいのかな???なんて思っていたのですが、ドラえもん好きな娘にはどんな本でも良いみたいで・・・。

でも、マンガを読んでて知っていた道具とまだ知らない道具があるみたいで、娘は「こんなひみつ道具がある」「あんなひみつ道具がある」と私に色々知らせてくるので、私が思っている以上にこの本は楽しいみたいなので、とりあえず買って良かったのかもしれません (#^.^#)