明日もきっと、はなまる日和

☆子育ての事を中心に日々の出来事を色々と書いています☆

スポンサーリンク

映画「グーニーズ」は今見てもやっぱり面白かった

スポンサーリンク

先週末、日テレ系の金曜ロードショーの「金曜リクエストロードSHOW」という企画で、とっても懐かしい映画「グーニーズ」が放送されました。

(※映画のネタバレ少しあります)

 「金曜リクエストロードSHOW」とは? 

日テレ系の「金曜ロードショー」という映画を中心に放送している番組内で視聴者に『もう一度見たい映画』のリクエストを募り放送する企画です。

過去には「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズや「E・T」、「プラダを着た悪魔」、「天使にラブソングを・・・」などが放送されてきました。

 

どれも、まぁまぁ昔の懐かしい映画ばかりです。

バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズは3作全部放送されてましたが、久しぶりに見ても面白かったです (#^.^#)

 

5月末には「金曜リクエストロードSHOW」として数日前に私も記事に書きましたが、リバー・フェニックス出演の「スタンド・バイ・ミー」が放送されました。 

87mama.hatenablog.com

そして、先週末は(私が勝手に)待ちに待った大好きな映画「グーニーズ」が、久しぶりにテレビで放送されたのでした☆彡

 

映画「グーニーズ」とは?

1985年に公開された仲良しの男の子4人組が屋根裏部屋で見つけた宝の地図を頼りに、海賊が隠したとされる財宝を探しに行く冒険映画です。

監督はリチャード・ドナーオーメンリーサル・ウェポンシリーズ、陰謀のセオリーなど)で、プロデューサーとして「XーMEN」シリーズにも携わっていたようです。
制作総指揮はスティーブン・スピルバーグです。超大物です (#^^#)

主役が男の子4人組というと、先々週放送された「スタンド・バイ・ミー」と構図がちょっと似ていますが、グーニーズの方が1年早く公開されています。

おまけに、どちらの映画にもコリー・フェルドマンが出演しているという。。。
でも、男の子4人組が主役の映画でも「スタンド・バイ・ミー」と「グーニーズ」はテイストが違うので、それぞれ楽しめると思います (^^;)

 

グーニーズ」の主な出演者たち

●マイキー<ショーン・アスティン>・・・主人公の男の子。喘息持ちで体が弱いのでお母さんがちょっと過保護気味。家の屋根裏部屋で海賊ウィリーの宝の地図を見つけてみんなで財宝探しに行こうと決意する。歯列矯正をしている。

●マウス<コリー・フェルドマン>・・・ちょっとヤンチャな男の子で口が上手い。お調子者なのでトラブルを引き寄せる。スペイン語が得意。

●データ<キー・ホイ・クァン>・・・中国系の男の子で発明が大好きな少年。でも上手く機能しないイマイチな発明品が多い。

●チャンク<ジェフ・コーエン>・・・甘いお菓子やピザなど食べることが大好きなポッチャリ男子。手にした物をすぐに落としてしまうおっちょこちょい。虚言癖があるので本当のことを言ってもみんなに信用してもらえない時もある。フラッテリー一家のスロースと仲良くなる。

●ブランド<ジョシュ・ブローリン>・・・マイキーの兄。体の弱い弟を心配して宝探しを辞めさせようとするが、結局一緒に行くことに・・・。

●アンディ<ケリー・グリーン>・・・チアリーダーの女の子。成り行きでグーニーズやブランドと共に宝探しに参加する。昔ピアノを習っていたことがある。

●ステフ<マーサ・プリンプトン>・・・アンディの友達。目が悪くいつも眼鏡をかけているが宝探しの途中で眼鏡を失くしてしまう。グーニーズのマウスとよく言い争いになるちょっと勝気な女の子。


●フラッテリー一家・・・ボスの母親と3人の兄弟で犯罪を犯しているギャングファミリー。刑務所から脱獄した長男や他の息子たちと隠れている廃墟のレストランに「グーニーズ」の少年達が宝の地図を目当てにやってきて鉢合わせる。その後、グーニーズが探している海賊の財宝を奪おうと後を追いかける。一番下の弟スロースは大きな体に怪力の持ち主で怖そうだが本当は優しい心の持ち主。親や他の兄弟から蔑まれて育ってきたがグーニーズのチャンクと仲良くなる。

  

グーニーズ」の(おおまかな)あらすじ

アメリカのある海辺の住宅街に住んでいる資産家のパーキンスは再開発のために多額のお金を貸していたマイキーやブランド兄弟のウォルシュ一家に立ち退きを迫る。

しかし翌日までに大金を用意することが出来るはずもなく、やむを得ず引っ越しを迫られているマイキー家族。
そんな中、荷造りを進めている家の屋根裏部屋でマイキー達グーニーズのメンバー(マウス、データ、チャンク)は伝説の海賊「片目のウィリー」がどこかに隠したとされる財宝のありかを記した宝の地図を見つけます。 
ウィリーの財宝を見つけ出せば家を追い出されずに済むと考えたマイキーはみんなで宝を探しに行こうと計画します。

喘息持ちで体の弱いマイキーを心配している兄のブランドは宝なんて見つからないとマイキーを説得しますが、宝を見つけ出せば引っ越さずにすむと考えてるマイキーは行く気満々。バカな真似をしないように見張っているブランドを仲間たちとまいて家を飛び出すマイキー達。それを追いかけるブランド。

宝の地図を手掛かりに岬の端っこにある廃墟になったレストランまで辿り着くとマイキーを心配したブランドやブランドの友達のアンディやステフもやってきて、仕方なくみんなで宝探しを続けることに・・・。
ところが、その廃墟になったレストランには刑務所に収監されていた長男を奪い返したギャングのフラッテリー一家が身を潜めていました。

廃墟のレストランの中でフラッテリー一家と鉢合わせしてしまうグーニーズ達。
フラッテリー一家がレストランから出ていったのを見計らって再びレストラン内に忍び込みます。
そんな中、チャンクはメンバーから保安官に脱走したギャング家族がいることを通報するように頼まれ廃墟のレストランを出て町に向かうために走っている車を止めますが、運悪くその車にはフラッテリー一家が乗っていてチャンクは捕まってしまいます。

フラッテリー一家の三男のスロースが繋がれている部屋に一緒に閉じ込めらたチャンクは初めは怖がりますが、スロースが本当は優しい人だと分かると仲良くなって一緒に部屋を逃げ出します。

グーニーズとブランド達は宝の地図を頼りに色々なトラップが仕掛けられている廃墟のレストランの地下を進んでいきます。
途中で追いかけてきたフラッテリー一家につかまりそうになりながらも、何とかかわしてとうとう海賊船のところまで辿り着きます。

片目のウィリーや他の海賊たちのガイコツが何体もある船の中にはたくさんの財宝が残されていました。
みんなそれぞれ宝を洋服などに詰め込みますが、そこにフラッテリー一家がやってきて捕まってしまいます。

宝を棄てて船から海に飛び込まされたグーニーズ達ですが、そこに廃墟から逃げ出してきたチャンクとスロースの二人が助けに登場。
スロースはフラッテリー一家のママにグーニーズ達を捕まえるように指示されますが、チャンクと一緒にグーニーズ達を助けてフラッテリー一家を退治してしまいます。

仕掛けたトラップが爆発した拍子に洞窟の壁が崩れ始め、そこから逃げ出すことに成功するグーニーズ達。
フラッテリー一家に見つかった時に持っていた宝を全部差し出してしまったので、宝を持ち出すことが出来なかったと落ち込んでいたのですが、マイキーが宝を入れた袋を持っていたのでした。

フラッテリー一家が見逃していたその宝のおかげでマイキーたち家族は引っ越しをしんなくても大丈夫になりました。
フラッテリー一家の逮捕と共にグーニーズ達を助けた三男スロースも保安官に捕まりそうになりますが、みんなでスロースを守りチャンクと一緒に住むことになります。

海の方を見ると爆発で崩れた洞窟の壁から出てきたウィリーの海賊船がゆっくりと海原の向こうに進んでいくのを見つけます。船を見送りマイキーはウィリーに別れを告げるのでした。


DVD版とテレビ版との声優の違い

今回放送されたテレビ版と販売されているDVD版とでは、主人公の少年4人組の声優さんなど何人かが違っています。

私がすっと昔にテレビで見た「グーニーズ」は金曜に放送された私がお気に入りのコリー・フェルドマンの声を天下の野沢雅子さんが声をあてているバージョンでした☆彡


他にもグーニーズのメンバーマイキーの声は藤田淑子さん(キテレツ大百科)、データ の声は菅谷政子さん(エースをねらえ!の愛川マキ)、チャンクの声は坂本千夏さん(トトロメイちゃん)、ブランドの声は古谷徹さん(ガンダムアムロ、コナンの安室透)などなど。

もちろんDVDの方でも普通にちゃんと楽しめて見れるのですが、私の中ではやっぱり最初にテレビで見た時のグーニーズの少年達の声が、当時はビデオで録画して何度も見ていたというのもありましてとっても印象的だったので、改めてテレビで見てやっぱりこの人達だな~・・・と思ってしまったのでした。

決してDVDの方がダメだという事ではありませんので・・・ m(__)m

 

とにかく、今回ちゃんと録画もしてあるのでこれで心おきなく見たい時に見返すことが出来るようになったという事で、待ったかいがあったな~・・・と何とも感慨深い感覚を味わった週末でございました☆彡 

グーニーズ」の話とは全然変わりますが、土曜日にはフジテレビ系列の方でこれまた懐かしい映画「ゴーストバスターズ」のリブート版?の映画が放送されていました。

あまり期待をせずに見たんですが、意外と面白くて・・・ (^^;)
ちなみに、こちらの主人公のゴーストバスターズ達は女性4人組だったのですが、そのうち2人の声を友近さんと渡辺直美さんが担当していました。

プロの声優さんに比べたらちょっと・・・な時もあったけど、全体を通して特に違和感なく見れたと私は思います。
どうやら「ゴーストバスターズ/アフターライズ」という続編が2021年度内に公開予定らしいのですが、それでテレビ放送されたのかな???

でも、予告を見たけど土曜日にテレビで放送した4人の女性ゴーストバスターズ達は出てこないみたいで・・・。

あれ?また違うお話???

でも、初期の映画「ゴーストバスターズ」に出演していたビル・マーレイダン・エイクロイドシガニー・ウィーバー達は出演するらしいし。
役柄は分からないけど・・・。

もしかして、1980年代に公開された初期のシリーズの方の続編扱いになっているのかな???

このコロナ禍では映画の公開がまた延期される可能性もあるけど、ちょっと楽しみな感じがします (#^^#)