明日もきっと、はなまる日和

子育ての事を中心に、アクセサリー作りやおまけで日々の出来事も書いてます♪

【小学1年生・算数】(10) 数字の穴埋め問題

※算数や国語は、地域や同じ区内でも学校によって習う順番や進み具合に違いがあります。

数字を1,2,3,4,5…と順番通りに覚える事は、基礎的な学習の1つです。
それ以外に、ある決まった法則に従って数字が並んでいる場合に、それがどのような決まりになっているかを見つける学習もあります。

それが「数字の穴埋め問題」です。

数字の穴埋め問題とは具体的には↓のような問題があります。

【第1問】空欄の( )に当てはまる数字は何でしょうか?
★ ( 5 )- ( 6 )- (   )- ( 8 )- (   )- ( 10 )

この数字の並び方には、どのような規則性があるでしょうか?
見ると左から1ずつ数が増えているのが分かります。ですので答えは左から( 5 )- ( 6 )- ( 7 )- ( 8 )- ( 9 )- ( 10 ) となります。



【第2問】空欄の( )に当てはまる数字は何でしょうか?
★ ( 15 )- ( 14 )- (   )- ( 12 )- (  )- ( 10 )

この数字の並び方の規則性はどうでしょうか?
1問目は左から数が1ずつ数が増えていましたが、こちらの問題は左から1ずつ数が減っているのが分かります。
ですので答えは左から( 15 )- ( 14 )- ( 13 )- ( 12 )- ( 11 )- ( 10 ) となります。



【第3問】空欄の( )に当てはまる数字は何でしょうか?
★ ( 5 )- ( 10 )- (   )- ( 20 )- ( 25 )- (  )

この数字の並びの規則性はどうでしょうか?
1問目、2問目とは少し違う規則性があるのにお気付きになりましたでしょうか?左から5ずつ数が増えています。
ですので答えは左から( 5 )- ( 10 )- ( 15 )- ( 20 )- ( 25 )- ( 30 ) となります。



【第4問】空欄の( )に当てはまる数字は何でしょうか?
★ ( 20 )- ( 30 )- (  )- ( 50 )- (  )- ( 70 )

こちらの数字の並びの規則性はどうでしょうか?
左から10ずつ数が増えている事が分かります。
ですので答えは左から( 20 )- ( 30 )- ( 40 )- ( 50 )- ( 60 )- ( 70 ) となります。


数が1ずつ増えている(減っている)場合は、分かりやすいですが、3問目のように5ずつ増えていたり、10ずつ、3ずつ増えたり減ったりしている規則性がある場合は一瞬、考えてしまいます。

この数字の穴埋め問題は、学校の授業ではそれほど詳しく学習する訳ではないようですが、算数ドリルや宿題プリントに問題が出ていることがありますので、もし穴埋め問題が少し苦手そうだな~と思ったら無料で学習プリントをダウンロード出来るサイトなどを利用してみても良いかもしれません☆☆

うちの娘も、ちょっと苦手なので今でもたまに数字の穴埋めやっています…(^_^;)