明日もきっと、はなまる日和

☆子育ての事を中心に日々の出来事を色々と書いています☆

スポンサーリンク

「緊急事態宣言」から「まん延防止等重点措置」に移行

スポンサーリンク

6月21日(月)から新型コロナウィルスの対策で「緊急事態宣言」が出されていた10都道府県に対して、沖縄以外の9都道府県の宣言を解除し、そのうち7都道府県においては「まん延防止等重点措置」に移行することが決まりました。

緊急事態宣言の解除

緊急事態宣言が出ている東京や大阪を含む10都道府県においては沖縄以外の9都道府県は宣言の解除が決まりました。

たぶん、そうだろうな・・・とは思っていたけど、やっぱりでした。

 

娘の小学校も特段大きな変化もなく今までと同じです。 

 

「まん延防止等重点措置」に移行

緊急事態宣言が解除された9都道府県のうち東京・大阪・北海道・愛知・兵庫・京都・福岡の7都道府県については緊急事態宣言から「まん延防止等重点措置」に移行するという事になりました。

東京は21日(月)から「まん延防止等重点措置」に移行されましたが、我が家は特に生活が変わっていません。

まぁ、これは予想していたことなので特に驚きはしなかったのですが。。。

この「まん延防止等重点措置」の期間が6月21日~7月11日までという何とも中途半端な期間ですが・・・。

オリンピックを開催するつもりでいるのに、なぜ7月11日まで?
どうせならオリンピックの開会式の前日までにすれば良いのに・・・なぜ11日まで??

7月11日に近づいてきた頃に「オリンピック開会式の前日まで延長しま~す!」みたいな会見をするつもりなのかな・・・?

それとも、7月12日から通常の生活に戻すとか・・・?
それは流石にないか (^_^;) 

 

学校のプールの授業について

ちなみに、以前ブログにも書いた娘の小学校でのプールの授業についてなのですが・・・。

前に学校からの一斉メールではプールの授業が始まった時に緊急事態宣言下だったらプールはなし、まん延防止等重点措置に移行されたとしても区の教育委員会の方針でプールは行わない事が決められているという内容だったので、21日からまん延防止等~に移行したということで、現時点でもプールはナシな訳ですが。

まん延防止等重点措置に移行してから正式な連絡が学校からまだないんですね・・・。

一応まん延防止等重点措置に移行したんだからその段階で再度、プールの授業は延期する連絡をくれるのかな・・・?とか思っていたので、ちょっと肩透かし。。。

 

先週送られてきた一斉メールでプールの件に関しては連絡済みという扱いにしているのかな???

内容が内容だし、再度メールで連絡してくれたら有難かったんですけど・・・ (^_^;)


7月11日以降のプールの授業

東京は現在のところ、まん延防止等重点措置の期間は7月11日までという事になっています。

今年はオリンピックの開催される直前から夏休みに入るので、7月11日で重点措置の期間が解除されたとしたら(仮に・・・)夏休みに入るまでは約10日ほどあります。

娘の話によると、先生から「もしかしたら、7月12日から夏休みに入る前までの間に、プールを各クラス1回だけでも入れるようにするかもしれません」・・・みたいな話があったそうです。

あら、そうなんだ。。。

まん延防止等重点措置って本当に7月11日で解除されるのかな??

確かに去年も、学校のプールは授業も夏休みも1回も入れなかったからr全く入らないよりは1回でも入れた方が子供も楽しめるかもしれない。

だけど、今の状態でまん延防止等重点措置を解除するとは思えないけど。

でも、もしかしたらオリンピックを開催するために解除するのかも・・・???

どうなるんだろう・・・ (´Д`)

しかも、本当に1回だけでもプールに入ることが決まったら水着を買わないといけない。

子供の水着なんて、来年も同じサイズを着られるかどうか分からないのに。。。

その1回だって、娘のクラスの日が運悪く雨だったり水温が低くて中止です・・・なんて事がないとも限らないし。


絶対に必ず入れる確証のない1回のプールのために水着を用意するのかぁ・・・。

たかが1回。


されど1回。

子供のためですから、授業でプールがあると正式に決まれば例え入れるのが1回だけだったとしても、そりゃ買いますよ。

買います、けど、も・・・貧乏性な私としては「ぅおぉぉぉ~~~~いっ!!!」ってツッコミたくなる内容だったりするのですよね (^_^;)

それでも買いますけどね、ちゃんと。

あ~~~あ・・・どうなる事やらです。。。