明日もきっと、はなまる日和

☆子育ての事を中心に日々の出来事を色々と書いています☆

【ニンテンドーSwitch】去年のXmasにようやく買いました

娘が幼稚園の年長さんの頃から欲しがっていた任天堂Switchが、昨年2020年のXmasに我が家にやってきました。

 

娘が幼稚園の頃に同じクラスの子が「Switch面白いんだよ~」というのを聞いてから、ニンテンドーSwitchが何なのかそれほど詳しくないのに欲しがってました。

友達のママさんに聞いたら、値段が値段なので上に兄弟がいる子なんかは一緒に遊ぶ用に・・・という感じで、兄弟へのXmasプレゼントとして買ったとかいう話をよく聞いてました。
もちろん、我が家のように一人っ子のお友達でも普通に誕生日やXmasで買ったりしている子もいました。

うちもいつかは買ってあげたいなとは思っていたのですが、ゲームばかりするようになるのも困るので、どのタイミングで買うか考えていました。

家でタブレットを見せるようにしたのは小学校に入ってからでした。

これは娘自体が小さい頃にタブレットを使って何かを見たり遊んだりすることに興味がなかったというのもありますが。。。

今じゃ、普通にYouTubeを見ながら歌ったり、チョコプラの動画を見て大笑いしています (^_^;)

そんな感じで携帯ゲームも、欲しいとは言うこともあったけど何がなんでも欲しい!どうしても欲しい!と駄々をこねるという事ではなかったので、ニンテンドーDSを買ったのも小学校に入ってからでした。

欲しい欲しいとは言ってるものの実際にハマるかどうかは分からなかったので、とりあえず複雑じゃないゲームをと思って、最初にマリオカートを買いました。

ハマるかどうか分からないけど・・・という心配をよそに、娘はニンテンドーDSに普通にハマってました (^_^;)

ただやっぱりゲームばかりやるのもダメだなと思って、同じ頃に子供用の英語の勉強ができるソフト「はじめてのえいごトレーニング えいトレ」シリーズも買いました。

娘は「マリオカート」も「えいトレ」も楽しんでやっていました。

「えいトレ」は今でもたまにやってます。

ただ、常にゲーム ♪ ゲーム ♪ ・・・という感じではなかったので、欲しい気持ちはもちろんあったとは思いますけど、それほど執着はしていない感じでした。

そんな感じで学校の宿題だったり、友達と遊んだり、週末は公園で遊んだりとかしていて毎日毎日ゲームという生活ではなかった娘ですが、やはり去年の新型コロナでは家にいることが多くなり、思うようにお友達とも会えなかったり遊べなかったりで遊べる内容が今までより限られてしまった事と、あとはおウチ時間を楽しむには・・・みたいな感じでテレビで色々な商品が紹介されているのを見て、娘の中でSwitch欲しい熱が再燃してきたようでした。

テレビとかで「あつまれ どうぶつの森」のCMとかゲームを紹介してるのを見るうちにやってみたくなったんだと思います。

YouTubeでも「あつ森」の色々な動画を見たりしていて、去年は今まで以上にSwitchと「あつ森」が欲しいと言っていました。

確かに去年は思うように遊んだり出かけたりも出来なかったし、制限も多かったです。

 

家族みんなで一緒に遊んだり出来るソフトもあるし、3年生になったのでそろそろ買ってあげても良いかな・・・みたいな感じになり、去年のXmasにサンタさんからのプレゼントという事で買うことになったという次第でございました。


そうそう実はうちの娘、今だにサンタクロースからXmasプレゼントを貰えているという風に信じているようなのです (*´▽`*)

私や旦那がXmas近くにそういう話をしているというのもあるのですが。。。

とは言え、学校で友達から「サンタなんかいないよ、プレゼントはお父さんとお母さんが買ってくれてるんだよ」とか言われてるだろうなとか思ったりもするのですが・・・。

ただ、去年のXmasも朝になってクリスマスツリーの所にプレゼントが置いてあるのを見つけて「ママーーーっ!サンタさんがSwitchとどうぶつの森くれた~~~!!!」と大はしゃぎで言いに来た娘のはしゃぎっぷりを見てると、もしかして本当にまだ信じているんじゃないかと・・・そんな風にも思ってしまう私 (*´з`)

ホントのところは今だに分かりませんが、とりあえずまだまだ娘は素直に喜んでくれている(と思っている)ので、もう少しだけそのままの娘でいてほしいなと思います。

実は、「あつ森」のソフトと一緒にフジテレビの人気番組「逃走中」と「戦闘中」がゲームになった「超・逃走中&超・戦闘中」というソフトも一緒に買ったのですが・・・これが、色々と設定にてこずってしまい色々と面倒なことになったのでありました Σ( ̄ロ ̄lll)