明日もきっと、はなまる日和

子育ては嬉しい事も悩み事もいっぱい。子供と一緒に親としても成長したい子育て日記です

絵本「ちびゴリラのちびちび」

おすすめの絵本に「ちびゴリラのちびちび」という本があります。

娘は ゴリラが好きです。

動物園に行ってもゴリラのいる所でじーーーっと見ています。

少し前に一瞬だけ流行った?「ゴリラ女子」ってやつです。

 

そんな娘のお気に入りの絵本の1つに「ちびゴリラのちびちび」というのがあります。

題名の通り、ゴリラが出てくる絵本です。

 

ゴリラのお父さん・お母さん・おじいさん・おばあさん・サル・大きなヘビ・キリン・ライオン・・・ジャングルに住むみんなが子供のゴリラ「ちびちび」が大好きです。

ジャングルに住むみんなが「ちびちび」と遊んでくれます。

そんなちびちびにある日、変化が起こります。

お誕生日がきて体が大きくなり、小さい子供のちびちびじゃなくなったのです。

みんながからお誕生日のお祝いをしてもらえたちびちびでした。

 

この絵本は、小さいゴリラの子供が周りのみんなに愛されて見守られながら成長していく内容はシンプルですが素敵な絵本です。

ちびゴリラのちびちび ボードブック版 [ ルース・ボーンスタイン ]

価格: 864円
(2017/06/05 21:34時点 )

感想:1件

ちょっと独特の絵ですが、ちびちびを始めジャングルのみんながどことなく優しい顔に見えます。

 

娘もこの絵本が大好きで、一度読み終わってもまたすぐに初めから読み始めてます。

ゴリラが好きというのもあるかもしれないけど、お話もシンプルだし色々な動物たちが出てくるのも楽しいみたいです(。▻ ܫ◅)ノ

広告を非表示にする