明日もきっと、はなまる日和

子育ての事を中心に、アクセサリー作りやおまけで日々の出来事も書いてます♪

娘、メガネが必要に…???

小学校で新年度が始まった4~5月の間に、身体測定や内科、歯科、眼科の検診などが行われます。

検診の中で、娘が眼科の再検査の用紙を貰ってきました。去年の1年生の時に続いて2回目。

去年、眼科に行った時に先生から小学校で行う視力検査は人数も多く視力検査に慣れていない生徒もいたりで、1人1人に時間をかけて検査が出来ないため、正確なデータにならない場合があると言われました。

去年の娘は、まさにそんな感じだったみたいで眼科で視力を計ったら特に問題はありませんでした。

その時は「あ~そうか。良かった、良かった」って思ってて、今年もまた同じ再検査の紙を貰ってきたので「またかぁ~」なんて軽く思って眼科に行ったんです。

そしたら何と…「メガネを作った方が良いかも」と…(゜ロ゜;

後日、サイプレジン屈折検査というのをして、とりあえず急ぎでメガネを作る必要はないけど、2ヶ月後に再度検査をして視力が下がっていたらメガネを作りましょうという事になりました。

ひとまず…というか、とりあえず、ひと安心。。。

とは言っても私が目が悪くて、コンタクトをしているのでもしかしたら娘も…という可能性もあるので心配になって友達に視力検査の話をしたら、視力回復の本があるらしいよと聞いたので、探して買ってみました。

この本は1日1ページずつ写真を見るだけで良いみたいです。
同じような視力回復の本は何冊かあって、どれにしようか色々と見てみました。

私が良いなと思った本は、写真の上部にある2つの黒い点を寄り目にしながら見続けて黒い点が3つに見えたらそのまま目線を下げて写真をみるという本だったんですけど、娘が寄り目をしながら写真に目線を下げるのが上手く出来なかったので、この本は諦めました(^_^;)

今回買った本は、じーーっと見るだけだったり、数字を順番に目で追って探したりするタイプだったので、これなら娘でも出来るかなと思い買いました。

あと昔から言われてますが、なるべく遠くを見るようにするのも目に良いらしいので、とりあえずこの本と遠くを見るのとダブルでやらせてみようかと思っています。

夏までに少しでも視力が回復してくれたら良いなと期待しているけど、私がコンタクトをしている事を考えると、もしかしたらもしかするので…。

私のせいだったら申し訳ないな…なんて思ってしまう今日この頃です(T^T)

視力回復の本、私も一緒に見てみようかな。