明日もきっと、はなまる日和

子育ては嬉しい事も悩み事もいっぱい。子供と一緒に親としても成長したい子育て日記です

UVレジンでアクセサリー作り(ヘアゴム編 その2)

こんばんは。 

 

今回はパーツが揃ったキットを使って飾り部分がUVレジンアクセサリーになっている「アゴム」を2つ作ってみようと思います。

 

まずは作業しやすいように金具部分を置くための土台を作ります。

キットの中に土台用の紙が入っていたので、それを組み立てました。

f:id:usa87mama:20160207222135j:plain

このように紙の土台に金具のボタンパーツをはめると作業がしやすくなります。

f:id:usa87mama:20160207222218j:plain

次にデザインシートの中から土台の底に敷く丸いシートを切り取り、両面テープか接着剤などで貼り付けます。

f:id:usa87mama:20160207222459j:plain

f:id:usa87mama:20160207222530j:plain

シートを貼り付けたら次はレジン液を少し流し込みます。

いっぱい入れると前回の時みたいに上手く固まらないので入れ過ぎないように注意してみました。

f:id:usa87mama:20160207222623j:plain

爪楊枝で均等にのばします。

 

次に、幾つかあるパーツの中から一部をのせていきます。

ここでは、お花と苺とハートのパーツを置いてみました。

f:id:usa87mama:20160207222901j:plain

 残りのパーツは、これが固まって上から更にレジン液を入れた時に乗せていきます。

 

今回はヘアゴムを2つ作るので、もう1つの土台のボタンパーツも同じように作っていきます。

f:id:usa87mama:20160207223851j:plain

まだまだ素人なので全く同じ配置にする事が出来ませんでした。。。

これもオリジナリティがあって良いかな・・・とプラスに考えるようにします♪

 

ここまで出来たらレジン液を固めます。

 

私はまだ「UVライト」を買っていないので、今回も太陽光にあてて固めようと思います。

 

今回の土台は底が浅いボタンパーツでそんなに厚めにレジン液を入れていないので、上手く固まってくれればと期待しているのですが・・・どうかな???