明日もきっと、はなまる日和

☆子育ての事を中心に日々の出来事を色々と書いています☆

スポンサーリンク

低気圧が関係?めまいと頭痛

スポンサーリンク

先週末から、めまいと頭痛で大変でした。。。

 

耳の詰まりと、めまい

私が動けなくなるような辛いめまいの症状が初めて出たのは娘を妊娠する前でした。

その時は夫婦二人だったので、私が動けなくなってしまっても食事はちょっと大変だったけど、生活する上ですごく困るような事はありませんでした。

それ以来、定期的にめまいの症状が出るようになってしまいましたが、妊娠中や娘が赤ちゃんの頃は奇跡的にも、めまいは起きなかったのですが、ここ数年でちょくちょく起こすようになってきました。

だいたいは疲れている時とか、ストレスが溜まっている時とかです。

私はめまいを診てもらいに耳鼻咽喉科に通っているのですが、病院の先生からは「めまいの原因がコレ!とはっきり言えないけど、寝不足やストレスが原因の可能性もありますね。」と言われてきました。

まぁ、寝不足もストレスも今のところ解消される生活が送れる可能性はないので、きっとこの先もめまいはまた起きるんだろうな・・・と思いながら生活してきました。

娘が生まれる前に発症した一番最初のめまいほどキツい症状は出ていなかったのですが、時々「あ・・・ちょっとヤバいかも。。。」みたいな時はありました。

でも、それも1日経つとそれなりに落ち着いていたので、毎回めまいが起きてもその度に病院に行くことはなく2~3回行って同じ薬を処方してもらうような感じで過ごしてきました。

そんな中、先週の途中あたりから何となく右耳が詰まるような感じがあって普通にしていてもちょっと頭がフラフラしてきました。

耳が詰まる感じは今までも何回かあって、私の場合は何故か毎回右耳です、

これはちょっとマズいかも・・・と思って久しぶりに耳鼻咽喉科に行ってきました。

 

めまいで耳鼻科を受診

今までも通っていた耳鼻科に行ったので、話はスムーズです。

とりあえず、耳の詰まりのことを話してから耳の中を診察して、目の動きを見るため?のゴーグルみたいなのをつけて先生が私の頭を左右にゆっくり動かしたりして目の動きを見たりしました。

やっぱり頭を揺らすと目が動いてしまっていたそうなので、めまいの症状が出ていたみたいでした。

それと耳の詰まりがあるので、聴力の検査もしました。
ヘッドフォンをつけて、音が聞こえたらボタンを押すという検査です。

結果は、耳の詰まりがある右耳の方が左に比べて低い音を聞き取りにくい状態になっているとの事でした。 
ただ、音の聞こえが悪いということではないみたいなので聴力に関しては今のところ大丈夫みたいです。

で、問題はめまいの症状の方です。

今までも大小の違いはあるけど、何度もめまいの症状が出ているので先生から「もしかしたらメニエール病かもしれない」という事を言われました。

 

メニエール病とは?

メニエール病は、めまいやふらつきを起こし吐き気や耳鳴り、耳が詰まるような症状を起こします。

一番大きな症状はめまいです。

先生から聞いたメニエール病の原因は内耳という所にあるリンパ液が何かの原因で増えすぎてしまうことで、めまいや吐き気の症状が出るらしいです。

メニエール病も私が診断された普通にめまいの症状と同じで、ストレスや寝不足、疲れから発症することがあるそうです。

ちなみに、メニエール病は何度もめまいの症状を繰り返してしまい、検査をして診断が下されるみたいです。

私は今まで何回もめまいの症状が出ているけど、メニエール病かどうかの検査とかをしていないのでハッキリとメニエール病ですと言われていないけど、こないだの診察では「もしかしたらメニエール病かも・・・」と言われたので、ちゃんと検査をしたら決まりになる可能性が高いのかなと思っています。

今、私が飲んでいる薬は一般的なめまいの症状に効く「ベタヒスチンメシル酸塩錠」と「セファドール錠」の2種類です。

これはどちらも、めまいを改善する薬で今までも同じ薬を処方してもらっていました。

診察の説明の中でサラっと言われただけだったので、あまりちゃんと覚えていないのですが、もし今後メニエール病と診断されたら薬が変わるみたいです。

確か、内耳に過剰に溜まってしまったリンパ液を排出する薬になるとかなんとか・・・。

そんな感じで、今回は今までと同じ薬を処方してもらい、それが効かなかったらまた来て下さいと言われて診察は終わりました。

 

今度は頭痛

ところが、耳鼻科から帰ってきてご飯を食べて最初に薬を飲んだところビックリするような頭の痛みが。

しまいには気持ち悪くなる始末。。。 

 
今までも処方してもらっていたのと同じ薬だったけど、味わったことがないくらい酷い頭痛だったので、とりあえず薬を飲むのをやめました。

(汚い話になってしまいますが・・・)ちょっとだけ戻してしまいましたが、出したらスッキリしました。

でも、頭は痛いまま。

薬を飲んだ時ほどの痛みはなくなったけど、鈍い痛みがズキズキ続く感じ。。。

土日は殆ど動けませんでした。

原因が耳鼻科で処方してもらった薬なのかは分からないけど、とりあえず一旦飲むのをやめにしようと思いました。

その後、頭痛は治まったり、また痛くなったりを繰り返しています。

そんな中、ちょっと体調が良い時にスマホで頭痛のことを調べていた時に【気象の変化によって体調不良が起きる】というのを見ました。

天気が崩れる時に気圧の変化によって体調不良になるということだそうで。

近頃、天気が悪いと体調が悪くなるという「低気圧不調」や「天気痛」といった言葉をテレビとかで見たことがあったような気がします。

気圧の変化によって体内の水分バランスが崩れて頭痛や、だるさ、まめいなどの諸症状が起きることがあるそうです。

 

頭痛の原因は低気圧???

この週末は天気が悪くて雨が降ったりやんだりしていて、どんよりとしていました。

今まではそんな事はなかったんですけど、ここ1年くらい雨が降る日は何故か頭が痛くなることも多かったので、もしかして今回の頭痛は「低気圧不調」からきているんじゃないかと、ちょっと思ったりしました。

実は今日から耳鼻科でもらった薬をまた飲み始めてみました。

1回飲んだだけで、それが原因で頭痛がきたのか分からないので、もう1回飲んでみてそれでまた同じように頭痛や吐き気がきたらすぐに耳鼻科に行こうと思っていたのですが、飲んでも頭痛や吐き気は起きませんでした。 

私の場合、タイミング悪くその前にめまいの症状も出始めてしまったので、ダブルできてしまったのかな・・・とか考えたり。。。

ただ、めまいに関しては今までも起きているので、これはこれでちゃんと治療が必要だと思うのですが、もし私が低気圧不調で体調を崩れてしまうような体質になってしまっているのだとしたら、ちょっと厄介だな・・・とビクビクしています。

何はともあれ素人判断は危険なので、今度また耳鼻科に行った時に雨の日に頭が痛くなることも一緒に話してみようと思います。

 
とにかく今は、めまいの症状が改善されて、雨続きの天気も早く回復してくれることを願うばかりです (*´Д`)