明日もきっと、はなまる日和

子育ての事を中心に、アクセサリー作りやおまけで日々の出来事も書いてます♪

「チョコレート効果カカオ95%」にハマる

ここ数年、ポリフェノールが体に良いという事で色々な食べ物が話題になっています。
ポリフェノール」が最初に話題になったのは、赤ワインではないでしょうか?
そんなポリフェノールを含む食品として手軽に食べられるモノの中にチョコレートがあります。

 

ポリフェノール」というと、抗酸化作用があるらしいとか、動脈硬化の予防に効果があるらしいとか・・・体に良いイメージがあります。

赤ワインに含まれているポリフェノールが体に良いと話題になった事もありますが、ワインはお酒なのでみんながみんな気軽に摂取できる飲み物ではありません。。。
アルコールがダメな私も、そんな1人です (^_^;)

そんな中で、ポリフェノールが多く含まれている食品として気軽に食べられるのがチョコレートです。

チョコレートの主成分は「カカオ」です。
カカオにもカカオポリフェノールが多く含まれています。

でも、チョコレートをいっぱい食べればポリフェノールいっぱい取れるという訳ではないようで・・・食べるチョコレートの種類が重要みたいです。

カカオポリフェノールの含有量が多いチョコレートが良いらしいので、普通のミルクチョコレートやホワイトチョコレートよりもブラックチョコレートの方が良いそうで。。。

そんな中で私が最近ハマって買っているのが、明治のチョコレート効果 カカオ95%」というチョコレートです。

f:id:usa87mama:20200803232422j:plain

「カカオ」はもともと甘さはないので、カカオのパーセンテージが高いという事は、それだけカカオの含有量が多いので当然、甘さも控えめになっています。

f:id:usa87mama:20200803232457j:plain

私が最近よく買っている「カカオ95%」のチョコは、食べたことがある方は分かるかもしれませんが、甘さは殆ど無いに等しいです (^_^;)

甘いと思って食べると・・・ビックリです。

そして、食べると結構な割合いで口の中に残る感じがあります。。。

初めて食べた時は、それまで食べてきたチョコレートと全く違った味だったので結構、衝撃的でした (;゚Д゚)

f:id:usa87mama:20200803232553j:plain

でも、一度食べるとなぜかクセになってしまいます・・・。

甘くないのに、無くなるとまた買って「甘くないな~」とか「口に残るな~」とか言いながら食べる・・・と。

箱には「非常に苦いチョコレートです」と書いてありますね。

f:id:usa87mama:20200803232718j:plain

私は「非常に苦い」までは感じないのですが・・・これは人それぞれかもしれません。
食べなれてしまって「非常に苦い」に慣れてしまったのかもしれませんが。。。

そんな甘くないチョコレートなのに・・・なのに、無くなるとまた買ってしまうという・・・不思議なチョコレート95%☆彡

ちなみに、こちらの明治「カカオ95%」は同じシリーズで「カカオ72%」「カカオ86%」もあります。
この2つも、カカオ含有量が多いチョコレートになっています。

私も最初に買ったのは「72%」や「86%」の方でした。
この2つは文句なく普通に美味しいブラックチョコレートです☆

でも、試しに買って殆ど甘くない95%のチョコレートの方にハマってしまったという訳なのでした。

ちなみに、この「チョコレート効果」のCMはガッキーこと新垣結衣さんが出演しています。

明治のサイトによると・・・カカオポリフェノールは一度の大量に摂取しても排出してしまうので、必要な分を毎日少しずつ摂り続けることが大切なんだそうです。

健康によく食べるのに良い量は、1日3~5枚くらいだそうです。

私は、だいたい1日3枚くらいを目安に食べています。

f:id:usa87mama:20200803233101j:plain

そして、私が個人的に「おおぅ~~ ( ゚Д゚)」と思ったのはチョコレート効果」は低GI値のチョコらしいという事です☆彡

GI値が低いほど糖質の吸収が穏やからしいのです。
私、この事実を初めて知りました!

まぁ、何ということでしょう~☆彡
ダイエットが全く成功しない私には、チョコレートを食べても罪悪感が少し小さくなったような気がします。

「このチョコはGI値が低いからなぁ~」なんて新しい言い訳が出来てしまいました (^_^;)

そんな感じで、最近は大人向けのブラックチョコレートも多く出ているので、チョコレート大好きな私には嬉しいことなのです。

ダイエットが成功する日は、さらにさらに遠のきそうですが・・・。