明日もきっと、はなまる日和

子育ての事を中心に、アクセサリー作りやおまけで日々の出来事も書いてます♪

図書館で本を借りる予約をしました

新型コロナウィルスにより学校が休校になったり、臨時休業になった施設も多かったこの3ヶ月。

その後、5月の緊急事態宣言の解除により条件つきで少しずつ再開していく施設もある中で、我が家が住んでいる区内の図書館が6月から段階的に利用再開を始めています。

 

6月に入り図書館が久しぶりに利用再開を始めたことを知ったので、この間の日曜日に図書館に行きました。

 

ところが私のとんだ勘違いで、今の段階ではまだ事前予約した人しか本などを借りることが出来ないという事になっているとは思わずに直接、図書館に行ってしまったのでした。

87mama.hatenablog.com

当然のことながら、その日は本を借りることが出来なかったのですが、娘の図書館カードを作っていなくてカードの新規作成は出来たので、とりあえず娘用のカードだけを作ってもらい後日、図書館のサイトから借りたい本を改めて予約することにしました。

 

そして今日は娘が分散登校の日だったので、学校から帰って来てから図書館のサイトから借りたい本を選び予約を取りました。

 

元々、図書館で借りようと思っていた本は娘が小学校の図書室で2年生の頃から何回か借りてきていた本です。

 

シリーズ本で30巻くらいまであるのですが、学校の図書館には全巻は置いてないようで同じを何度か借りてきてました。

 

近所の本屋さんにも行ってみたのですが置いてなかったので、図書館だったらもしかしたらあるかも・・・という事で調べたら図書館ではシリーズの殆どを取り扱っていたことが分かりました。

 

そして、ようやく利用が再開された図書館にいざ行ってみたら私の大ポカで借りられずに帰ってきた・・・という訳です (;´Д`)

 

とりあえず今回、何冊か予約を取りました。

娘はもっと借りたがったようだったのですが、たくさん借りても持って帰るのが大変なので、また次にしようね・・・という事で (^_^;)

 

そんな訳で、今度は間違いなく娘が借りたがっている本を借りられるので週末に受け取りに行く予定でいます。。。

 

とりあえず、良かったです。

本当は今回、私も一緒に本を借りようと思っていたのですが、娘が借りたいという冊数が多くて私の分も合わせたら更に重くなって大変だと思ったので、今回は諦めました・・・。

 

ちなみに、私が借りようと思っていた本は手塚治虫さんの「火の鳥」というマンガです。

私が娘を妊娠中に散歩がてらに一人で図書館に行った時に見つけました。

過去にアニメをテレビで見たことがあったので、それを思い出して何となく借りて読んでみたら面白くなって、その後しばらく何冊か借りて読んだりしていた時期がありました。

 

娘の本を借りるという時に、ふとそれを思い出して火の鳥のマンガを検索したら在庫があったので、久しぶりに読んでみたいな~なって思ってみたのですが今回は娘の本を借りるのを優先ということで・・・また別の機会に借りたいと思います。

 

娘が幼稚園の頃まではよく図書館を利用していたのですが、小学生になり学校の図書室で自分で好きな本を借りてくるようになったので、少し足が遠のいてしまっていました。

 

今回をきっかけにたぶんまた図書館の利用するようになる気がするので、私も久しぶりに本を借りて読んでみようかなと思ったりしています。

 

今は活字本もマンガも電子書籍が増えて、わざわざ紙ベースのものを買うという人が減ってきているかもしれないですが、私は今だに電子書籍は未経験者です。

 

電子書籍を実際に利用してみたら、もしかしたらその便利さにウキウキしてしまうかもしれませんが・・・今の私はまだまだ自分でページをめくって読みたい古いタイプなのであります (^_^;)

 

 とりあえず、今週末に再び図書館に行ってきます。