明日もきっと、はなまる日和

子育ての事を中心に、アクセサリー作りやおまけで日々の出来事も書いてます♪

久しぶりに見ました映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」

昨日の夜に日テレ系の金曜ロードショーで「視聴者リクエスト企画第2弾」と題して、マイケル・J・フォックス主演の「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の3週連続放送の第1回目の放送でした。

 

この映画は結構前はテレビでもよく放送されていました。

なのでシリーズを通して何度か見たことがあるのですが、今の若い人はもしかしたら見たことがない人が多いのかな・・・と思って。

 

第1作目のあらすじを凄ーく簡単に言うと、高校生のマーティン(マイケル・J・フォックス)が友達の科学者のドクが発明したデロリアンという車を改造したタイムマシンでその場を逃げたら過去に行ってしまい、自分の両親たちに出会います。

本来なら二人が結婚してマーティンや他の兄弟達が生まれる訳ですが、色々あってマーティンの母親が未来から来た息子のマーティンに恋をしてしまいました。それによって未来が微妙に変わってきてしまいます。

このままではマーティンが生まれてこない未来になってしまうので、過去の時代のドクに出会い元の時代に帰れるよう協力をしてもらいながら、一方では自分の両親をくっつけるために奔走し、無事に二人は恋人になりマーティンも元の時代に戻ることが出来ました。

元の時代に戻ったマーティンは、自分の家がお金持ちになっていることにビックリ。そして物語の最初では気弱な父親をこき使っていじめていた上司が小説家として成功した父の下働きをしていたので更にビックリ・・・と言うお話です(だいぶ端折った内容です・・・)。

 

そして、この第1作目の最後で元の時代に戻ってきたマーティンの元に、未来で大変なことが起こったので助けてほしいとデロリアンに乗ったドクがやってきたところで終わり、その続きの話が「バック・トゥ・ザ・フューチャー2」へと続きます。

 

 

ちなみに、私が過去にテレビで見た時は主演のマーティン(マイケル・J・フォックス)の声は声優の三ツ矢雄二さんか宮川一朗太さんでした。

 

でも昨日見た時は山寺宏一さんでした。

山寺宏一さん版のバック・トゥ・ザ・フューチャーは初めて見ました。

 

私の中ではマイケル・J・フォックス と言えば三ツ矢雄二さんか宮川一朗太さんのイメージが強かったので、ちょっと不思議な感じでした。

 

マンガが原作の作品をアニメ化したり実写化したりした時に、キャラクターの声や演じた人が自分が感じていたイメージと違うとアレ?っと思うのと似ているのかもしれません・・・。

 

決して合わなかったという事ではないんですけど、part2とpart3も続けて見たらたぶん普通に山寺宏一さんの声でしっくりいくんだと思います (#^.^#)

 

そう言えば、科学者のドクの声優さんも放送する局などによって違っていたと思います。

昨日のドクは青野武さんという声優さんでしたが、私が過去にテレビで見た時は確か穂積隆信さんだったような気がします。

 

青野武さんて、確か昔のちびまる子ちゃんの友蔵じいちゃんの声優さんだったような気がします・・・違ったかな???

穂積隆信さんは、 俳優さんですが声優さんとしても色々な作品に出ていらしたようです。

 

ところで、昨日のバック・トゥ・ザ・フューチャーは「視聴者リクエスト企画第2弾」として放送されたみたいなのですが、リクエスト企画第1弾は何の映画だったのかな???

 

来週・再来週に「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のpart2とpart3を連続放送するので、久しぶりに3つとも見てみようかなと思っています (*´▽`*)