明日もきっと、はなまる日和

子育ての事を中心に、アクセサリー作りやおまけで日々の出来事も書いてます♪

2011.3.11

2011年3月11日。

今日は2020年3月11日。

 

東日本大震災から9年が経ちました。

 

当時、家には一人でいました。

 

そして娘は私のお腹の中。

 

突然の揺れに最初は訳が分からず。

 

お腹をおさえながら揺れるテレビを支え、側で中の水が大きく揺れている水槽を支える。

 

電気が落ちることがなかったので、テレビではリアルタイムで状況が放送されていました。

 

その後、大きな揺れで扉が曲がって開かなくなることがあると聞いたのを思い出して、とりあえず玄関を開けに行きました。

 

その後、旦那に連絡をし家族に連絡をして安否確認。

 

電話やメールが繋がりにくくなったけど、電気が落ちてはいなかったのでテレビでずっと何が起こったのか知ることが出来ていました。

 

時間の経過と共に東北を中心に被害の大きさを知ることになりました。

 

もう9年。

まだ9年。

 

復興への道は少しずつ進んでいると思うけど、それでも、まだまだだと思います。

 

今は世間もテレビも新型コロナウィルス一色な感じになってしまっていますが、今日は東日本だけではなく日本にとって、とても大事な日。

 

自然災害はいつ起こるか分からない不安がありますが、どうかもうこんな悲しいことが起きませんように・・・・・。

 

そして、これからもみんなで力を合わせて未来へ向かって歩んでいきましょう。