明日もきっと、はなまる日和

子育ての事を中心に、アクセサリー作りやおまけで日々の出来事も書いてます♪

UVレジンでアクセサリー作り(2.好みのパーツをのせる)

「初めてのUVレジンアクセサリー作り」の2日目。

 

こんばんは。 

昨日のお昼前にシリコン型にレジン液を半分くらいまで入れて、自然に固まるのを待ちました。

普通に置いておいても固まってくれるのかな・・・なんて思って部屋の中に置いておいたのですが、朝起きて見てみたら全く固まってませんでした。。。 

 

こりゃいかん!と思って、表面にゴミがつかないようにラップをかけて朝日が当たっているベランダに出しました。

 

とりあえず朝の太陽光が当たる場所に型を置いて、娘を幼稚園に連れて行って買い物をしてから帰宅。

色々と家事をしてお昼過ぎに確認してみたら今度は無事に固まってくれました〜。

時間をかければ普通に置いといても勝手に固まってくれると思っていたけど、やっぱり太陽光にあてないとダメなのかな。。。

今日晴れてくれて良かった。

 
固まったのがこれです。爪楊枝がささりません、上手く固まってくれました。

f:id:usa87mama:20160128095443j:plain

 

そこに好みのパーツを乗せます。

今回私が買ったパーツは、コラージュ用のシートとオレンジ色のお花のデコパーツ。

コラージュシートの中にシリコン型にうまく収まる四角い切手のようなシートがあるので、これを利用しようと思います。

f:id:usa87mama:20160128095926j:plain

 

四角い柄のシートを一枚切り取って、固まったレジン液の上に置きます。

ちょうどいい感じのサイズでピッタリおさまりました。

f:id:usa87mama:20160128100257j:plain

 

次に、オレンジ色の花パーツを乗せてみます。

思ったよりデコパーツが大きかったけど、3個くらい乗せてみました。

f:id:usa87mama:20160128100414j:plain

 

パーツを置いてみてバランスを見て良いなと思ったら、上から再びレジン液をのせます。

f:id:usa87mama:20160128100524j:plain

 

レジン液をのせるとパーツが少し動いてしまうので、慎重に爪楊枝などを使って均一になるように伸ばしていきます。

四隅にまでレジン液を行き渡らせて最後にまた空気を抜くために型を持って軽くトントンを落とします。

f:id:usa87mama:20160128100935j:plain

ちなみに、今回100均のお店で購入したレジン液は5mlだったのですが、このシリコン型(縦3㎝ × 横2㎝)1個作るのに全て使いました。

この位の大きさの型だとレジン液5mlが必要と言うことになるんですね。

 

そして、ゴミが付かないように容器に入れるかラップをして再びお陽さまの当たる場所へ置きます。今回はちゃんと初めから外に出しておきました。

 

これで明日までに上手く固まってくれたら完成・・・なんですけど。

 

さて、どうなるでしょうか???