明日もきっと、はなまる日和

子育ては嬉しい事も悩み事もいっぱい。子供と一緒に親としても成長したい子育て日記です

絵本「きょうのおやつは」

今日は風の冷たい1日でしたね。

こんばんは、はなママです。

 

最近、お気に入りの絵本があります。

我が家には何冊か絵本があります。

 

ベネッセの「こどもちゃれんじ」をやっているので、毎月テーマに沿った絵本が送られてきます。

あとは幼稚園でも薄い冊子のような絵本を毎月1冊お持ち帰りしてきます。

 

自分たちでも本屋で面白そうな絵本あったら買ってみたりもします。

 

最近ちょっと面白い絵本を買いました。

 

わたなべ ちなつさん作「きょうの おやつは かがみのえほん (福音館の単行本)」という絵本です。

f:id:usa87mama:20160218231900j:plain

実は、去年テレビでこの絵本が紹介されていて面白いなと思っていたのですが、本屋さんに行った時に娘のはなちゃんにこの絵本を見せたら気に入ったらしく「欲しい!」と言ったので買ってみました。

 

題名に「かがみのえほん」とあるように、見開いた左側のページがピカピカ反射する紙になっています。

 

内容としては、ホットケーキが出来上がるまでの過程が描かれています。

 

本を開いた時に両側の絵が反射ページに写りこんで立体的に見えるので、普通の絵本にはない何とも不思議な感覚を味わえます。

見開いたページが90度の向きになるように開くとイイ感じに立体的に見えます。

 

ホットケーキを作る過程での卵を割り入れたり、牛乳を入れたりする場面の絵はとてもリアルに見えるのが視覚的に興味深いのか、娘のはなちゃんも自分で絵本を持って傾けたり自分が傾いて覗いてみたり。。。

 

何度見ても毎回必ず「うわーーー!卵がういてる〜〜!!!」ってよく分からない表現をしています。

 

 お話の内容はとてもシンプルなのですが、視覚的に他の絵本にはない魅力がはなちゃんにとっても珍しいのだと思います。

 

私が見ても「おぉ〜!」と思ってしまうので、大人でも楽しめる絵本かなと思います。

 

こういう視覚的に刺激できるような絵本って、面白いですね♪

 

広告を非表示にする